あいたたっ!もっと早く知っておけば…。

あいたたっ!もっと早く知っておけば…。

ああ、知っていたら年間5万円は浮いていた計算だったのか……。

 

以前から格安スマホは気になっていたのですが、もともとガラケー派の私。
通信費にお金をかけたくないのはもちろん、
「通話とメールだけしかしないから、ガラケーで十分だしな」と、ノーマーク。
友人に聞いてみても、「一か月7000円は最低でもかかっちゃう」とのことでした。

 

うーん、最低でも7000円かぁ。いまの私の携帯電話代がいちばん高かったときと同じじゃないの。
それは無理でしょ。維持費がかかりすぎる!

 

と、むしろそっぽを向く気持ちでいたのですが……。

 

「え? 楽天も格安スマホサービスを始めたって?」

 

あわてて、楽天をチェック。はい、そうです。ワタシ楽天のポイント奴隷なんです。

 

通話料に楽天ポイントがついて、しかも機種購入にもボーナスポイントが付くとのこと。
しかし、それ以上に私を驚かせたのが。

 

「あれ?こんなにスマホって安いの?!」

 

データ通信するだけなら月々1000円にもならない!
通話機能をつけても月々1600円程度!
しかも、本体の月々支払いを加えても、月々3300円!

 

そう、その通信料の安さに、いまさらながら驚いたのでした。
なんというか……スマートフォンを「高い」「ムダ」「べつにいらない」とディスっていた私は、現代人の風上にも置けないです。
情報弱者とはまさにワタシのことか。

 

現在、さっそく楽天の格安スマホプランに申し込もう……として、欲しい機種が売り切れ状態だったことに気づきました。
早く変えてみたい!スマホデビューしてみたいのに!

 

ああ、情報は値千金ですね。